上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここの風呂は共同。
なかなかきれいで、自分は朝晩の運動後に入っている。

そこでツワモノ発見!
指で水鉄砲を作る人がいる。

「そんなの誰でも・・・」
そのとおり。
誰でもそのくらいはできる。
ただその人は、きちんとした細い水柱(こんな言葉あるのか?)を2~3メートル飛ばせるのだ。
しかもそれは上向き。
横向きならもっと飛ぶ。
気づいた人たちから、何度もリクエストされても、毎回簡単に飛ばしてしまう。
すごい。

やり方はこうだ。
人差し指、中指、薬指を中指を上にして束ねて反対の手で握る。
握るときは手のひらが人差し指と薬指を包むような感じに握る。
中指を上にして握っているため、人差し指と薬指、握っている反対の手のひらの間に多少の隙間ができる。
そこに水を入れ、しっかり握って一気にその隙間を小さくする。
この時に中指を伝って、水が勢いよく飛び出すというしくみ。
そのうち風呂中が大歓声に包まれた。

こういう小ネタを持っているのといないのでは結構ちがう。

感心して風呂を出ると、少し遅れて出てきた隣の部屋で生活しているJPが、
「もっとすごいのいました!うずまき作ったんですよ!」
「うずまき!?なんじゃそりゃ??」
作った彼の名は「tree-side」
武道家である彼は、常にかなりの達人のオーラを発しており、一目置いていた。
(・・・って何様なんだ・・・)
そのうち見せてもらおう。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keivb.blog22.fc2.com/tb.php/86-dfc11d3e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。