上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はソフトボール大会があった。
朝は寝てたい気持ちもあったが、誘ってくれる人もいて、せっかくなので参加。
予想以上に大きな盛り上がりであった。
男女入り乱れてのものだが、結構なんとかなるもんだ。

自分は3打数ノーヒット。
しかも最後はかなりおいしい場面で、まさに一打逆転的な場面。
2打席凡退のストレスもあり、気合十分で打席に入る。
盛り上げようと思って応援のコールまでしてもらった。
(カラオケの合いの手を要求しているみたいな感じだったが・・・)

そんな中、なにを思ったか、思い切った初球攻撃。
まんまと不発。
サードフライでした・・・
前の打席までじっくりボール見てたのに・・・

もしあの場面でホームランが打てたら・・・

そもそも自分にはホームランが打てるのだろうか。
自分にはボールをグランドの端まで飛ばす能力があるのか。

ゴルフでは、なによりも飛距離が出るとおもしろいという人は多い。
野球も同様だろう。

だが自分は、ゴルフは黙々としっかりまっすぐ飛ばすだけ。
飛距離は完全度外視。
しかも打ちっぱなしなのに。
(コースに出たことはない)
野球では黙々とセンター返しと右打ちに命を懸けている。
バッティングセンターなのに。
(野球はやる機会がない)
しかもどっちも何年かに数回あるかないか。
つまり、自分はホームランを打とうとしたことがないのだ。

最近、訓練所の中でバレーをやっている初心者の人を捕まえ、ちょこちょこバレーを教えさせてもらっている。
「やったことないからできないと思ってるだけ。とりあえずこんな風にやってみよう」
そんなことをよく言っている。
んで、やってみると結構あっさりできるようになるのだ。

ひょっとしてホームランも同じなんじゃないか!?

今までバレー、卓球、テニスなど、我流でそこそこにがんばってきた。
ちょっと「ホームランを打つ」ことも考えてみようかな。
再来週にはソフトボール大会二日目があるのだ。

要はボールを遠くへ飛ばすだけなのだ。
野球は昔からよく見ていたので、イメージトレーニングは完璧にできる。
しかも相手ピッチャーはおそらく女性(ルール上そうなっている)
持ち前のへりくつを総動員してやってみるか。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keivb.blog22.fc2.com/tb.php/82-ac472099
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。