上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.03.26 ギリシア初日
そろそろなんかやらかんすんじゃないかというコメントもある中、無事にアテネへ。

シンタグマ広場という中心地に地下鉄でくると、どうも様子が変だ。
時々町中にサイレンが鳴り響き、広場のあちこちに立ち入り禁止のテープがある。
テロでもあったのか・・・!?
その割には市民は至って穏やかな雰囲気。
なんなんだ?

宿を探しに歩き始めると、軍服に銃を構えた人や警官が道路にズラリと整列している。
ん?なんかのパレードか?

軍人・男

軍人・女


よく見てみると朝九時を回っているのに店はほとんど閉まっている。
とりあえずあたりをつけていた宿に行くとサフランボルのヤースミンと同じように、生まれたばかりの子供を抱いたお母さんが応対。
朝食付35ユーロ。
相場の範囲内で、広場からも近いので即決。
その名も「アクロポリスホテル」
パルテノン神殿のあるアクロポリスまでも徒歩圏だ。
といっても、アテネの見所はほとんど徒歩圏であるため、どこに泊まっても立地的な大差はない。
アクロポリスホテルの子供とお母さん

宿のお母さんに、何かあったのか尋ねると・・・
「国民の祝日、独立記念日です。パレードがあって、そのうち飛行機も飛ぶよ」
ほほぅ・・・

部屋でテレビをつけると案の定その光景が流れていた。
ちょっと嫌な予感がする。
今日明日でアテネの見所を全部回るつもりだったので、シャワーを浴びて慌てて出発。

休みだったりしないか・・・
しかも宿でネットができるか聞くの忘れた。
まあ、あんまり新しい感じじゃなかったから無理だろ・・・
ネットカフェで済まそう。

パルテノン神殿のあるアクロポリス、ちょっと離れたゼウス神殿。
全部歩いて行けたけど、閉ざされた門の前から眺めるだけ・・・
予感的中。
お休みでした。
ブログ更新しようとネットカフェへ行くが、メモリースティックが読み込めない。
しかたなく郊外にある夕日で有名なスニオン岬へ2時間バスに揺られていくが、夕日は見えるが、そこの遺跡も門の外から眺めるだけ・・・
スニオン岬の夕日


帰りのバスではのんびりしてたら終点まで行ってしまい、場所がわからなくなっていた。
気を取り直して、ガイドブック片手にネットカフェを探しながら宿を目指すが、見つけたネットカフェは、日本語不可が1軒、休みが1軒、終了が軒。

宿に戻ってネットができるか聞くとできると言われる始末。

派手な失敗はなかったが、いまいちぱっとしない日だった。

ただし、ちょっと重大な発見あり。
明日確かめに行く。

いよいよあさっての早朝5時には帰国である。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keivb.blog22.fc2.com/tb.php/52-12b2359a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。