上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セルチュク到着当日の午後、町をぶらついてみることに。
日が長いので、歩いて40分ぐらいというエフィス遺跡へ行ってみた。

今まで見てきたトルコとは一変し、ローマ系の雰囲気に染まっておりいい感じ。
大劇場では、地元の見学旅行らしき小学生の団体が輪になって歌っていたので、特等席で観覧。
すると団体で来ていた日本人ツアーの外国人ガイドがなにやら小学生の先生と交渉。
ツアーの中のメンバーに飛び入りさせようというのだ。

中にいた大学生らしき男女7,8人が戸惑いながらも飛び入り。
大いに盛り上がり、輪になって手をつなぎ、童謡「チューリップ」を熱唱!
アンコールに応え今度は「ちょうちょ」を熱唱!
場内から拍手が。
こどもたちと飛び入り日本人
大劇場のこどもたち

飛び入り日本人


団体が去った後、子供たちはなんと「蛍の光」を歌いだしたじゃないですか
さっきの日本人が歌ってたら、とんでもない盛り上がりになっただろうに・・・
残念。

遺跡そのものはいたって狭いので、あっさり見終わり、明日の予定がなくなってしまった。
エフィス遺跡

エフィス遺跡2


露店でパンにラム肉のハンバーグみたいのをはさんだもので晩飯。
すごくおいしいんだよね・・・
近くにいた親子の赤ちゃんにちょっかい出したら、赤ちゃんがおもしろがり始めてニコニコ。
こんなちっちゃいころからフレンドリーなのか!?

ボリュームたっぷりなので、晩飯はそれだけで済ませ、宿でちょこちょこブログをいじっていた。
なんと変にいじりすぎてしまい、元に戻らなくなってしまった・・・

というわけで、イメチェンも兼ねてデザインが一新されました。
なんか英語が間違ってるような・・・

ついでに「ブログランキング」なるものに参加。
みなさん、よければクリックしてやってください。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keivb.blog22.fc2.com/tb.php/48-793d07b7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。