上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カッパドキアから深夜バスでセルチュクに。
フェリーが心配なので、しかたなく世界遺産のパムッカレはパスしてきた。

温泉好きの自分にとっては苦渋の決断だった。
T君は途中下車でパムッカレへ。

「またくればいいや」
そう思うことにした。
今度は気球、パムッカレのためにこよう。

セルチュクで早速宿探し。
フェリー確定が最重要課題なので、地球の歩き方を見て、ツアー会社併設の宿「JIMMY'S PLACE」にする。
すると、さすがツアー会社、きちんと知っていて、一気にアテネまでの予約ができてしまった。
わかりやすい英語の兄ちゃんがフロントで、部屋でネットができる。
ようやく書き込みもできる。

意外とギリシャへフェリーで行くのは簡単そうであった。
ま、ようは出ているかどうかが問題だったんだけど・・・

値段も気球よりずっと安い。
結構信用できる応対の兄ちゃんだったので、抑えてもらうことに。

セルチュクには2泊し、サフランボルで韓国人ジャミィがべた褒めだったエフィスを見てくることに。
パムッカレはちょっと遠いかな・・・
やっぱり今後にとっておこう。

町は市場が宿の目の前まであり、なかなか活気がある。
部屋にはバルコニーまであるので、この2泊は久々にのんびり過ごせそう。

フェリー、アテネではあまり時間がなさそうなので、いい中休みにしよう。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keivb.blog22.fc2.com/tb.php/47-9b89090d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。