上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ペルー出国当日。
予定通り空港到着。

空港で電光掲示板を見ると…
????
飛行機の時間が違う!
9時発のつもりできたのに、8時発!?
もうファイナルコールになってる!
しかもカウンター閉まってる!
慌てて航空会社の事務所へ行くが、すでに時遅し。
乗り遅れました…
痛恨の極みです…

しばし途方に暮れる。
ん?
そう言えば、メキシコシティで乗り継ぎだったぞ。
乗り継ぎに4時間は空き時間があったはず。
持ってるチケットも、メキシコシティ・ロサンゼルス間は生きてるはずだ。
慌ててすぐにメキシコシティ行きを探してみると、今すぐ買えば間に合うのを発見!
定価で約1000ドル…
仕方なくカードで支払い。
こんな予定外の出費…
などと考える間もなく、搭乗手続きし出発。
これでロサンゼルスまでのチケットが生きていれば、とりあえず予定通り帰れる。
ただ、もしチケットが無効になったら…
旅の余韻に浸る暇など一切なく、不安一杯にペルーを離れる。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keivb.blog22.fc2.com/tb.php/387-891e1212
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。