上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.02.28 遺跡突入前夜
いよいよ明日早朝は遺跡へ!
という前夜、やらかしかけました。

遺跡突入は、早朝5時にホテル出発。
前日見つけた宿で事情説明。
パワフルなおばちゃんが二人であれこれ説明。
「玄関は、鍵を預けるから自分で開け閉めして行って!」
了解。
夕方、ちょっとネットカフェへ。
部屋の鍵だけで大丈夫だろう。
玄関の鍵は持たずに出る。
帰ってきたら、ガッチリ鍵掛けて電気まで消えてるじゃないですか!!

大雨の中、チャイムを鳴らしても、音沙汰なし…
しばらく大声で呼んでいると、隣の観光客向けレストランの兄ちゃんが寄ってきた。
事情をすぐに飲み込むと…
「OK!NO PROBLEM!」
助かった…!
当然知り合いだろう。
と思った矢先、宿の2階の窓に向けて小石を投げ始めた。
最早、神はいない…

幸い、マチュピチュ遺跡までのバスと入場のチケットは財布にある。(これだけでも奇跡)
別の宿に泊まって、カメラを諦めれば、なんとかなる。
出国直前に、思い切って買った単焦点レンズ…
年末に、思い切って買った単焦点レンズのコンデジ…
旅で綺麗な写真を残すことだけを願っていたのに…
肝心のマチュピチュで写真なし!
笑って流そう!
そういえば、shu2も世界一周の途中でカメラをスラれて、結構主要な写真なかったし。
いい笑い話になるだろう。

と、諦め掛けた瞬間…!
玄関の電気がついた!!
おばちゃん登場!
なんでチャイム鳴らしてんのに、出てこない!?
と思うよりも、玄関が開いたことで兄ちゃんと大喜び!

今、遺跡から戻り、兄ちゃんのレストランで夕食。
インカコーラ頼んだら、早速、向かいの店に買いに行った。
2ソルのものを5ソルで飲んでます。
ピザ、なかなかうまい!
兄ちゃん、君の気持ちが何よりも嬉しかった!
ありがとう!



マチュピチュ遺跡突入は次回。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keivb.blog22.fc2.com/tb.php/373-d539ceb0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。