上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
正月休みに、Y田クラブのチームメイト・fujijunと会った。
もう15年以上の付き合いで、Y田さんも交えて、定番の蛾虫温泉へ。
北海道を勝手に離れて行く自分のために、わざわざ士別(車で一日がかりでもこれるか微妙)からきてくれたfujijunは、高校の教員。
たっぷりトークさせてもらって、そのとき教えてもらったのがこの本。

「なんで勉強しなくちゃいけないの?」
「今、役に立たないこと勉強する意味あるの?」
学校は一定水準のレベルの生徒を作り出して、世の中へ送り出せばいいのか?
違います。
後で自分で責任取るから、この勉強は意味ないし、やらない。
違います。
やる前から結果の分かっている勉強はありません。
なにを学ぶのか。
考えさせられました。
fujijun、また会おう!

下流志向──学ばない子どもたち、働かない若者たち下流志向──学ばない子どもたち、働かない若者たち
(2007/01/31)
内田 樹

商品詳細を見る
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keivb.blog22.fc2.com/tb.php/372-3c03b537
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。