上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.02.19 偶然の一致
一緒にこれなかったセニョリータに、絵葉書を出そうと切手を探す。
土曜日とあって、郵便局は閉まってるから、今日は買えないと、あちこちで言われる。
せっかくだから、いるとこから出したいんで、なんとなく、閉まっている郵便局へ行ってみる。
案の定、閉まっている。
仕方ないので、帰るつもりだったのを、なぜか向かいのアイス屋さんのお姉さんに少々愚痴ることに。
普通、スペイン語できないのを指差し会話帳使ってまで愚痴ってやろうとは思わないんだけど。
一通り愚痴って満足し、アイスをいただきながら読書することに。


しばらくして、ふと本から顔を上げると、なぜか郵便局の勝手口だけ空いている!
ひょっとしていけるんじゃないか?
アイス屋のお姉さんもビックリして、行ってみろと言ってる(と思われる)
ズケズケと乗り込むと、どうやら他の客が直接連絡して開けた模様。
ちゃっかり切手を買って、送ることに成功!
かわいいロゴがまぶしかった。


ちなみに、読んでた本は「聖なる予言」
通算で三回目。
第一の予言は、偶然の一致は偶然ではないと気づき始めること、だそうです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keivb.blog22.fc2.com/tb.php/367-57fb23b0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。