上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.01.24 最後の仕打ち
スリランカ最終日は朝8時の飛行機だったため、夜のうちに空港に行って寝ることに。
空港唯一のレストラン・SIAM HOUSE は、隊員の宿泊所そばに本店がある。
シンハラ語で店員に話しかけると、長いソファで朝まで寝てもいいとのこと。
ラッキーと思いつつ、最後だと思って食事はカレーにすることに。
あんまり辛くないって言うし。
ただし、悪い予感がなかったわけではない。

案の定、辛いです…
胸やけ・腹痛で眠ることに。
なかなか寝付けず、本を読んでいると、先ほどの店員が…
「日本で働けるよう手伝ってくれないか?」
スリランカ人と話して面倒になる典型的パターン。
普段なら相手にしないところだが、もう最後だと思い、日本とスリランカの文化・職業観・経済的格差などなど、ありとあらゆるネタを元に、徹底的に「できないし、したくない」と説明。

1時間はかけたと思う。
明らかに無理だと悟った彼は、言葉少なに仕事に戻った。

しばらくし、客もいなくなると…
「飲んでよ。おごりだから」
とパパイヤジュースを持ってきた。
他の店員もやってきて、しばし歓談。
さすがにもう面倒な話題にはならず、店員も客がいないのをいいことにソファで寝始めた。

こんな感じの人たちが日本で働くのは、結構不幸なことなんじゃないだろうか。
胸やけにパパイヤジュースは、とてもうまかった。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keivb.blog22.fc2.com/tb.php/355-05310aac
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。