上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
用水路にボールが落ちないように、ネットを張り直した。
ちなみに2回目。
1回目のものが数ヶ月で壊れたため、今回は改良版である。
今までにもいろいろ作ってきた男子。
今回は、作る前からいろいろ構想を考えてきていて、自分はほぼ静観。
骨組みの木が増え、端には強度のある竹を使用。
手際もよく、子ども3人で1時間ほどで作ってしまった。
前のものは5人で半日がかりだった。
(見た目はイマイチだが、結構つかえる)
用水路ネット

残りの任期を考え、最近は「自分がいなくなったらどうするんだ?」と毎日聞くようにしている。
言われたからやる、ではなく、自分たちでやる。
特に男子には強く言ってきた。
そのため、練習ではほとんど声をかけていない。

塾で忙しくなかなかメンバーが揃わないが、エース・ウィムッティ、裏エース・ビナラ、セッター・サハンと、コツコツ練習してきたメンバーは随分上達した。
それにつられて、他のメンバーも一所懸命に練習に取り組んでいる。
自分たちで自発的に練習をスタートさせる日もチラホラ出てきた。
今までは自分が来るのを待っていた。

===ビナラ(スパイク)とサハン(ブロック)===
ビナラとサハン

今月下旬から、全国につながる地区予選がスタートする。
自分が見れるのは、長くても州予選まで。
昨年のこの大会は、ヒロりんが見守る中、まさかの地区予選敗退
この一年、ことあるごとにその敗戦を意識させてきた。
3人レシーブでは、目いっぱい走り回らせているので、コートの外でボールを追っている時間の方が多い。
ゲームをさせれば、勝手にクイックも使い出した。
がんばれ。きっといいことあるぞ。

===ウィムッティ===
ウィムッティ
(Photo/JICA)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keivb.blog22.fc2.com/tb.php/283-e829e561
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。