上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スリランカの正月期間を利用しての旅、男3人のシーギリヤ1泊2日の後は一人旅。
まずは、スリランカの中央に位置し聖地として名高い「世界遺産都市キャンディ」へ。
ありがたいことに、素敵な先輩女性隊員2名(といっても年齢はかなり若い)がいろいろ案内してくれた。
ペーラーデニヤ植物園、仏歯寺など、のんびり観光しつつ、いろいろな話ができて、非常に楽しく過ごすことができた。
Donちゃん、Nノーナ、ありがとう!
「こちらが仏陀の歯が奉納されている仏歯寺になります!」by Nノーナ
仏歯寺

スリランカは仏教徒のシンハラ人が多いのだが、新年は家族で過ごすのが普通と言うことで、お店関係は大半がお休み。
夕食はなんとケンタッキーでした。
ちなみにコロンボには結構あるが、地方では珍しい。
久々にうまかった。あの脂っこさがなんとも言えない。
宿に戻る途中、スリランカのお正月ならではの花火をすることに。
爆竹や花火で新年を祝うらしいのだが、それは朝5時過ぎに行われると言うことで、自分はその時間に起きる気はサラサラなく、やや早めに夜のうちに実施。
爆竹の音(これがまたとんでもなく音がでかいのだ)と、ロケット花火(イマイチ不安定でどこに行くか分からない)にビビリまくりだったが、一応3人で正月気分をなんとなく堪能。

キャンディに続き訪れたのは、同期女子隊員kuriちゃんのいるマータレーへ。
キャンディからのんびり汽車で移動。
マータレー駅にはこんな犬がいてビックリ。
マータレーの白黒ドッグ

「村落開発普及員」という職種の彼女は、タミル人の居住する地域を中心に活動している。
すっかり地元住民になじんでおり、シンハラ語だけでなく、全く教わっていないタミル語まで習得。
タミル人しかいない集落でも何の違和感もなく過ごしており、その順応性にはホントに頭が下がった。
kuriちゃん、ホントすごいわ!
そこを見せてもらった自分はというと、しっかり見世物になり(ま、臨むところなのだが)、ほんの数種類しかない手品を披露。
初対面には結構効果大なので、子ども相手に大いに盛り上がった。
リアクションがいいと、こっちもホントにおもしろいものである。

そして最後は、キャンディとともに聖地として名高い世界遺産都市アヌラーダプラへ。
同期女子隊員Tノーナをはじめ、総勢4人の女性隊員がいるラージャンガナヤというところへ。
非常にマイナーな土地柄なのだが、4人がかりで歓迎してくれると言うことで、喜び勇んで乗り込んだ。
地元民ならではの隠れ名所へ、これまた地元民ならではの自転車で移動。
「ラージャンガナヤロック(仮名)」とも言える手ごろな岩山に登ると、「シーギリヤロック」に勝るとも劣らない大パノラマが。
ラージャンガナヤ周辺は湖・貯水池で有名なのだが、それが一望でき、長旅&自転車の疲れも吹っ飛んだ。
Tノーナ、Ayuノーナ、Oノーナ、Miyutanありがとう!
一人たたずむ絵になる女・Tノーナ
ラージャンガナヤロック

時間の都合で世界遺産であるアヌラーダプラは全く見ていないのだが、宿だけはアヌラーダプラへ。
そこでのんびり夕食を待っていると、偶然近くにいた日本人の品のいいおじさまが声をかけてきた。
協力隊員であることを伝えると、「函館の人ですか?」といきなりピンポイント爆撃のような的を射た質問が。
何を隠そう、自分は函館で10数年社会人生活を送ってきたのだ。
ビビリまくって会話してみると、組織こそ違うが函館出身で同じようにボランティアとしてスリランカに来ているという。
日本を離れる前に市役所に表敬訪問的なものがあり、そこで自分の事を聞いていたそうだ。
市役所には結構仲良くしてくれていた友達がいるのだが、まさかそんな伝わり方をした人とスリランカでめぐり合うとは。
ホントに世の中狭いものである。
せっかくなので持ち前の人当たりのよさ(!?)を活かし、お呼ばれしてビールをごちそうになった。

翌朝早くにスリランカでは数本しかない特急列車にてコロンボへ。
この特急に乗ることは今回の重要な目的だったのだが、無事全席指定のファーストクラスをゲット。
地球の歩き方でもお勧めとされている、景色のいい区間を堪能できて大満足。
中はこんな感じ。お世辞にもきれいではないが、お勧めである。わずか500円ちょいで200キロ以上をリラックスして移動できる。中央の4席×2のみ、テーブル付!
インターシティエクスプレス1stCLASS

そこで隣に座っていたスリランカ人が声をかけてきた。
「JICAの人?」
これまたピンポイントな質問。
JICAの職員の人と知り合いらしく、具体的に名前も出てきてまたまたビックリ。

のんびり一人旅、と思っていた正月だったが、いろんな人に案内してもらったり、出会ったり。
非常に楽しい正月になった。
みんなありがとう!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keivb.blog22.fc2.com/tb.php/227-3741dc5e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。