上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大雨の中、自宅で全国大会決勝を観戦した数日後、「ALL ISLAND TOURNAMENT」の大会要綱が届いた。
大会要綱が届く前の事前情報では、1ヶ月前にきた連絡で11日からだった。
それが半月前になって、1週間早まって6日になっていた。
そして今回はほんの1週間前。
さすがにもう変更はないだろう・・・と思っていたら、しっかり変更になっていました。
元通り11日から。

フォーメーションに不安があったので、練習時間が増えたことで、子ども、スニルさんと一緒に少々ほっとする。
ただ、ジュニアの代表に選抜されている子(この子のスパイクが唯一の得点源と見込んでいる)の海外遠征と日程が近い。
彼女は海外遠征のための合宿で、1ヶ月以上前からコロンボにいて、自分は一度もプレーを見ていない。

先日テレビで全国大会を見たが、女子のレベルは想像以上に低い。
スニルさんや子ども、関係者は、みんな彼女の実力に太鼓判を押しているが、自分的には少々不安。
でも、あまり深く考えず、素直にみんなと一緒に当てにすることにしていた。
フォーメーションの練習でも・・・
「大会ならこのポジションならあいつがいるから、こうやればあいつに打たせて得点できるよね」
なんて言いつつ、フォーメーションを組んでいる。
自分的にはずいぶん投げやりというか、乱暴なやり方だと思っていたのだが、周りの人たちはまったく気にしていないので、自分も乗っかることに。
ま、なるようになるか。
自分がオロオロしてもしょうがない。

ただ、日程変更に伴って、これなくなった、なんてことになると、話は違ってくる。
スニルさんもいち早くそれに気づいて、彼女に電話していたが、なんと、連絡がつかない。

そして、組み合わせを見ると、自分たちはトーナメントの1番枠。
日本で言えば第一シード。
スリランカでも、一番強いと思われるチームがその枠に入るそうだ。
「Kが来たから、強くなってると思ったんだよ」
そういって笑っているスニルさんの笑顔は、かなり引きつっていた。
「たった1ヶ月ちょいで強くなんかならない」
これは自分とスニルさんの共通した見解だった。

どうなることやら・・・
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keivb.blog22.fc2.com/tb.php/149-a7faa542
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。