上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.09.06 招待状
他の町でバレーを教えている先輩隊員が、一般の全国大会があることを教えてくれた。
しかも、決勝戦を見に行くことができるように連盟に声をかけてくれるという。
そいつは、ありがたいことだ。
この話を聞いたときは、まだマイナーな大会(ショックに打ちのめされる)前で、少々チームに手ごたえを感じていたので、
「ひょっとしたら、1日だけ抜けれるんじゃないか?」
と、淡い期待を抱いていた。

しばらくして、きちんとした招待状が届いた。
とても綺麗なデザインで、
「全国大会に招待されたんだ・・・」としばし感動。(交通費は自費だが)

ただ、はじめから分かっていたのだが、実はこの一般の全国大会、自分たちの大会の1週間前。
そんな大事なときに行けるだろうか。
行けません。
わかりきったこと。
まだまだ繰り返しフォーメーションの確認をしなくては。

泣く泣く行くのを断念。
ところが、なんと招待された当日は、前日からの大雨でグランド使用不可能。
そして朝からびっしり雨で、午前のみ教室で練習。
せっかくの大事な時間が・・・
憎き雨。
ただ、子どもたちはフォーメーションの確認に熱心に取り組んでいる。
覚えの悪い子にしつこく教える子も出てきた。
毎日のように、できることをコツコツやる。
それが結果につながるのだ。

子どもたちの真剣なまなざしが、いい結果につながることを信じ、明日こそ晴れてグランドで試合形式で確認ができることを祈りたい。
が、いまだに大雨・・・

お願いだから晴れてくれ・・・
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keivb.blog22.fc2.com/tb.php/148-f7950341
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。