上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.04.30 宣伝!
先日、取材を受けたものが広報誌「JICA's World」に載りました!
そしてなんと!!
表紙にもちょっと写ってます!

http://www.jica.go.jp/publication/j-world/1004/index.html

http://www.jica.go.jp/publication/j-world/1004/pdf/tokushu_03.pdf

いろんな人に応援してもらったおかげで、思いっきりやりたいことをやらせてもらってます。
そして、そんなみなさんの応援は確実に自分とチームの糧になっています。
ボールや靴、接着剤、衣類、ミルキー・・・
今やメンバーは男女合わせて3~5チームにも膨れ上がる勢いで、仕切るのが大変なくらいです。
みなさん、本当にありがとうございます。
スポンサーサイト
部屋を借りているセーラシンハ家の長男・アヌッタラ。
成績優秀で、勉強の仕方を聞いても理に適っている。
試験を間近に控えた時期にもかかわらず自分の相手をしてくれるので「勉強は大丈夫?」と尋ねると・・・
「直前になってやってもダメだから。ずっと前から準備してるから、早起きして復習するだけ。朝勉強する方がいいんだよ!」
はい。そのとおりです。
学校での内容をまとめなおしたノートを作り、自分のいる学校(アヌッタラは別の大きな学校に行っている)の先生である父・セーラシンハさんにきっちりチェックしてもらっている。
その上、前年度の問題、他校の問題まで入手し、きちっとこなしている。
日本で言う6年生なのだが、ここまでやっているとさすがに頭が下がる。
音楽では、大会での歌唱力が認められ、全国ネットの歌番組にまで出ている。

そのアヌッタラ、先日、自分にあるものを見せてくれた。
「ライフルの弾だよ。使い終わったやつ」
近所の戦争で亡くなった人の葬儀(軍が行うもの)があり、そこでもらってきたと言う。
自分にいろいろなことを教えてくれ、非常によくしてくれているできた子ども。
自分がひとこと・・・
「使い終わったっていうことは、誰かが死んだかもしれないんだよね・・・」
「戦争で誰かが死んでいるっていうことを、ブログにのせてみんなに見てもらうから写真撮ろう」

そういうと、こんな表情をした。
いつもならニッコリ笑って写っている。
こちらの気持ちを十分に分かってくれている。
弾丸
2010.04.27 男子たるもの
確実に成長していると期待して地区予選に臨んだ男子。
残念なことに準決勝で敗退した。
相手チームは、指導者なしで練習しているという。
その割りに積極的にクイックで点を取りに来る。
一人一人の役割がはっきりしていて、なかなかの好チーム。
こちらも練習してきたレシーブが功を奏し、そう簡単には点を与えないが、点を取りにいけない。
すっかり受身で、相手は速攻でドンドン攻めてくる。
こちらに拾われラリーに持ち込まれるので、フェイントまで使い始め、こちらは後手に回り足が止まり始める。
一所懸命つないでいるものの、返すだけになってしまう。
ずるずると引き離され、負けてしまった。
つなぎのいい我がチームとの接戦をモノにした相手チームは、決勝では見違えるほど上達していた。

いつも年下の女子を相手に、手加減しながらプレーせざるを得なかった男子。
大会は2学年区切りで開催されるので、今大会は上の学年となりチャンスのはずだった。
でも、他のチームはもっと上達していた。
今までも悔しい負け方をしてきたが、今回は相手が上だった。
5月から始まるDSIトーナメント、年齢の区切りが異なるので、年上を相手に戦うことになる。
スニルさんも男子が手伝ってくれていることには感謝しており、上達ぶりも認めているのだが、「もうあきらめてるだろう」と話していた。
自分としてもあれだけ練習以上のことをやって負けたので、正直ショックだった。

大会後間もなく、3週間の正月休み(スリランカは旧正月を祝う)を終え、練習再開となっても男子は不参加。
このまま引き下がっていいのか?
自分が言っては意味がない。
自分たちから動けるようでなければ、自分たちより強い相手に立ち向かえるはずもない。
奮起を期待しつつ、待つことにする。

===============================

女子はメインの14歳以下は問題なく1位通過。
他の2世代(16歳以下・18歳以下)は非常に苦しみながらも1位通過。
次に控える州予選は6月の予定。
自分が見る最後の大会になるだろう。

その前に、賞金のかかるDSIトーナメントが5月から始まる。
そこで11歳以下の女子がいよいよデビュー。
かなり手をかけてきただけに期待でいっぱいだが、いかんせん幼すぎてどう転がるか分かったものではない。
正直期待よりも不安が大きいような・・・

===============================
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。