上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.02.28 帰宅
帰ってきた。
ちなみにこれは出発前。
鉄道マニアっぽい人に頼んだら、いろいろアングル変えたりしながら一所懸命撮ってくれた。
いい人だった。
画像 064


「トワイライトエクスプレス」は寝床こそ狭いが、普通の電車より静かな感じで、一人なら快適だ。

乗車後まもなく、食堂車「ダイナープレアデス」でハンバーグステーキのランチセットを食べる。
画像 049


夕食のディナーは予約制。
当日飛び込みの自分は食べられない。
その分、ディナータイム後の「パブタイム」でビーフピラフ、スペアリブ、レーズンバターを食べる。

朝食の予約は、出発後にクラスの高い部屋から聞いていくので、自分の所に来たときには・・・
「もう6時からしか空いてないんです・・・」
旅も終わりに近づき、多少の無理は平気な気分だったので、即OK。

さすがにいずれもお高めだが、ロケーションを考えれば妥当だろう。
ほとんど真っ暗な風景ばかりだったが、ちろちら見える明かりはいい感じである。

この旅で読もうと買っていった「サウスバウンド」(豊川悦司・天海祐希で昨秋映画化)もちょうど車内で読み終わる。
「税金は払わん」
そんなトヨエツ一家が移住する話。
なかなかおもしろかった。
サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1)サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1)
(2007/08)
奥田 英朗

商品詳細を見る
サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
(2007/08)
奥田 英朗

商品詳細を見る


今回好き勝手に旅をしてきた自分には、共感できるところもあった。
「サウスバウンド」の意味は「南へ」的なものらしいし。
今回に限らず、いつも自分の好き勝手にやっているようなもんだが・・・
ま、自分で責任持てれば、何やったっていいんだし。

いよいよ札幌に近づく。
どうやら雪がかなり降ったような気配。

帰宅し車を見ると、フィットがエルグランドくらいの大きさになっていた。
また雪おろしか・・・

携帯を見ると留守電が入っていた。
検察庁から、年末の交通事故のことで呼び出されることになった。
しかも「こちらに来ていただきたいんですが・・・」
さっき通ったよ・・・
旅の満足感を味わう間もなく、ブルーな気分・・・

ま、いいや。
免停講習もクリアして、事故の後始末もあと少しだろう。
今度はどこに行こうかな・・・
ホムペの「JOURNEY」もアップしよう。


スポンサーサイト
2008.02.27 さらば大阪
いきなりだが、帰ることにした。

朝、JRの窓口で、なんとなく聞いてみた。
「トワイライトエクスプレスのあきなんてないですよね?」

苦笑いする窓口の兄ちゃん。
ダメ元なのは百も承知。
兄ちゃんもそんな雰囲気丸出しだが、くじびきでもするようなおもしろ半分の表情で端末にタッチ。(タッチパネルなのだ)

しばし作業中‥
一瞬びっくりしうかれたような表情を見せたが、すぐに真顔になり
「個室のシングルツインならご用意できます」

値段は約28000円。

考え中‥

兄ちゃんいわく「奇跡ですね。これ一つだけ空いてます。しかも個室があるなんて‥」

沈黙が一秒弱。
「買います!」

このやりとりはほんの2、3分。
ネットでは空席案内すら出ていないプラチナチケットをゲット!
これで帰るのも悪くない。

20080227130513.jpg


2008.02.26 雨の京都
朝、京都は雨。
待ってました!

実は、これから海外へ行くにあたり、雨に強い靴とカッパがわりのウインドブレーカーを購入済みで、試す機会をうかがっていたのだ!
(普段の生活では車生活なのであえて試そうと思わなかった・・・)

アウトドア用品で雨に強いものというと、必ず「GORE-TEX」(ゴアテックス)という素材が出ててくる。
各界から絶大な支持を受けている。
ネットと自分の足を駆使して、自分好みのものをゲットしていた。
(このへんはホムペ「ITEM」への掲載準備中)

二条城(ウグイス張りの廊下)、龍安寺(枯山水の庭)、仁和寺と周り、清水寺へ。
ブレーカーのフードをかぶってガンガン歩きまくった。
仁和寺の五重の塔は、3段目くらいまでは手が届く・・・
みたいな写真にしたかったが失敗。
画像 051


清水寺から茶わん坂へ。
画像 060



傘をさしている人の冷たい視線にもめげず、バンバン水をはじき、内側が蒸れてこないことにただただ満足。
バッグだけ防水ではなかったのでびしょぬれになっていたが・・・

浮かれ気分で適当に歩いていると、「京阪(けいはん)電車」の駅に出た。
なんとなく駅に入っていく。
そこには、こんなキャッチコピーが。
画像 063


「京阪のる人、おけいはん。」
乗らないわけにはいかない。
目的地も考えずに乗ることにする。
どうやら大阪市内まで行くらしい。
しかもJRに乗り継いでもJR大阪駅まで600円かからない。

「今日はどこに泊まろう・・・」
ボーっとしてたら、アナウンスでチラッと「JRお乗換えの方・・・」と聞こえたのであわてて下車、京橋という駅だった。

やたら狭苦しいアーケード街がいくつもあるかなり繁華街チックなとこだったので、アーケードをぶらぶら。

まだ5時過ぎなのに、居酒屋みたいな店はどこも大繁盛!
ビールに串もので腹を満たす。
てんぷらを串に刺したりしてて、ちょっと変な気分だったけど、うまくて安かった。
立ち食いの細うどん(210円)も食べる。
噂どおり、つゆの色がうすいが、うまい。
どっちの店も店員が感じよく、元気もいいので、非常に居心地がよかった。
「おおきに!」って普通に言ってるし。(当たり前か・・・)

JR大阪駅近くに宿を取ったが、安いところはネット環境がなくがっかり。
街をぶらついてネットカフェで書き込むことにして、うろうろ散策してたら、どこの飲食店もずいぶん繁盛してた。
京橋といい大阪といい、活気のあるところだ。

デジカメを持ち忘れたので、写真のアップは明日にしよう。
明日はどこに行こうかな?

「くりぃむナントカ」
結構好きで見てます。(以前の内Pほどじゃないけど・・)

なんと、今テレビ入れたら、やってない!!
「クイズ紳助くん」ってのやってる・・・

もう終わったの!?
まさか番組終了!?
関西だからやんないの?

だれか教えて・・・

「電波少年」、「気分は上々」、「内村プロデュース」
好きだったのに、終わっちゃったときは寂しかったなぁ・・・
「タモリ倶楽部」とか「探偵ナイトスクープ!」みたいになるのは難しいんだろうか・・・
再放送したら絶対人気出ると思うんだけどなぁ・・・
2008.02.25 京都にて
京都は寒いっす。

薄手の動きやすいダウンで来たんだけど、あまりの寒さに雨具兼用のウインドブレーカー着てました。
その割りに地元の人たちは、なんであんなに軽装なんだ!?
北海道の秋みたいな感じかな。

いたるところから聞こえてくる京都弁は、やっぱり雰囲気あるな・・・
女の人は好感度1割増しってとこかも。

まず、歩いていける世界遺産「東寺」へ。
「とうじ」って読むのは行ってから知った・・・r(^^;

特別公開ってことで、五重の塔と灌頂院ってとこが公開されてて、一応行ってみた。
けど、ちょっと料金高いな・・・
写真撮ろうと思ったら、なんと電池切れ・・・

次にどこ行くか検討がてらネットカフェで、充電&昼食。
「あ!」っと思ったときには4時過ぎ・・・
寝てました・・・

慌ててバスで金閣寺へ行ってみた。
「あまり拝観する時間ないですよ・・・」といいつつも、案内の人たちはせかすことはしない。
金閣寺は見る価値あります!
プラモデルみたい。
金閣寺


金閣寺から徒歩で龍安寺、仁和寺へ行く(15分くらい?)が、案の定拝観終了。
立命館大が途中にあり、こんなに身近にあるんだ・・・と感心。
ちょっと金閣寺を見てみて、「寺もいいもんだ・・・」と思い始めたので、今日初のホテル泊まりにする。

二条城向かいの「リオンドール」を携帯で行く直前に予約。
携帯ではホテルになっているが、来てみると「City Pension」になってるぞ・・・
フロントは若い兄ちゃんが私服で応対しているが、親切丁寧。
素泊まり4900円(LAN接続あり)で、しかもツイン!(当日の空き具合でこういうことがよくある)
風呂は狭いが、部屋にはソファもあり、まあまあでしょう。

京都はバスや電車が市内だと均一料金になってることが多いので、気楽に回れる。
フリーパスもあるので、それでどんどん乗り継げば、かなりの名所を回れそう。
明日はもうちょい回ろう。

清水の舞台には行ったほういいかな?

2008.02.25 関西突入
朝です。
寒い。
名古屋まで夜行で‥と思ってたんだけど、すぐに鈍行の接続あるってことで、一気に京都へ行くことに。
「そうだ、京都行こう。」っていう感じで。
夜行の終点・大垣で乗り換えた鈍行は寒い!
周りに雪こそないけど、近くに見える山は雪化粧。
なのにタラップがないから、駅に停まる度に外気が‥
京都も寒いのかな‥
どうしたものかと思案し、群馬にいる大学の同期kamiに連絡してみる。

「2時すぎなら会えるよ」
これはチャンス!
高崎線は強風で乱れまくっていたがなんとか合流。

その後、Kamiが同期連中に連絡をとってくれ、国分寺にいるMichaelと合流することになった。

「会えるうちに会っておかきゃね」
Kamiの言うとおりだと思った。

Michael宅で夕食をいただく。
うまかった‥

Michel父子とMichel宅前にて/



もうちょっと昔話もしたかったが、ほどほどにして東京を目指す。

今夜は「ムーンライトながら」という夜行で名古屋を目指すのだ.

東京駅では「ムーンライトながら」の前に寝台急行「銀河」が出発待ち。
鉄道ファンが大勢写真を撮っていた。

それもそのはず。
「ムーンライトながら」の切符購入時に、窓口のお姉さんと少し話したら、3月14日で「銀河」は廃止になるそうだ。
平日のクラスの低い切符でもキャンセル待ちらしい。
鉄道ファンってすごいよな・・・
「銀河」に群がる鉄道ファン


一応自分も「銀河」と「ムーンライトながら」をパチリ。
「銀河」


「ムーンライトながら」寝台ではないので格安
悪天候で八戸からのバスは一時間半遅れ。
バスを降りたらすぐそばのビルにスタバ発見!
優雅に朝食、着替えをすませる。
ビルの窓からは新幹線MAXやこまち、これから乗る東海道線(南下を予定していた)が見えた。
「これからどこでもいけるぞ!鈍行だけど‥」
これからは「青春18きっぷ」で移動するのだ。
切符は買ってきたので交通費はかからない。

浮かれ気分で駅員に切符を渡す。
なぜか首をかしげる駅員‥
(ん?知らないわけないべ‥)
そこで駅員がひとこと。
「これは三月からしかつかえませんよ」

おおおぉぉぉ‥!
忘れてた!
使用期間決まってたんだ!
大トラブルである。っていうか単なる自分のミスか。
放心状態で改札を離れる。
まあ、待て。
時間だけはたっぷりあるんだ。
交通費が実費になるだけだ。
とりあえずネットでも見ながら次の手を考えよう。

無線LANアクセスポイントを探したら、なんと、スタバのあったビルのロビー‥
振り出しに戻るか‥
2008.02.23 陸旅
昨日「これだ!」と目星をつけていたのは「カシオペアひとり片道切符」
空席があればツインを割安料金で使えるという。

なぜ片道‥?
ま、飽きたら飛行機でかえっちゃお、くらいの気合いの自分には好都合。

ところが!
朝起きたら日本中が荒れ模様。
案の定運休でした。

ほほぅ‥
そいつはおもしろい。行く前からトラブルか。
これはおもしろい旅の前兆にちがいない!
迷わず大雪の札幌を出発し南下。
函館までの電車の中で計画を練り上げ、盛岡から人生初の深夜バスで東京へ‥
のはずが案の定トラブル。
いやぁ~、やっぱり天気には勝てないね。
計画どおりには行けず、少し手前の八戸から深夜バスに乗りました。
今その中で打ってます。
バスは駅ではなく、高速のインターからしか乗れず、そこまでタクシー。

八戸駅前は寂しいがちょっときれい。
DSC00271.jpg


乗り場↓
DSC00273.jpg


車内↓
DSC00276.jpg


朝には東京だ~!
明日はどこに行こうかな‥
特に週末に予定もなく、何をしようかと・・・

なんとなくネットを見てたら、いいのがありました!
「こ、これだ!」

ほんとならもっといろいろ計画を練って、遠いところ(イースター島とマチュピチュ)に行こう!と思ってたんだけど、家庭の事情で保留。

家庭の事情が今日、多少好転してきたので、ちょっと行動してみよう!
それにはこれがピッタリ!

しかもブログのいいネタになるはず・・・
今日は準備とかしながら、楽しみで寝れなそう・・・
2008.02.22 徹夜で・・・
つい張り切ってホームページの更新してたら、なんと今は朝の5時半・・・
なかなかつけられなかったカウンターがつけれたり、今月行ってきたグアムでのできことなど、アップしました!

タイの旅行記も1ページでおさまるようにいじりました。
旅行記の目次みたいなのも作ってみました。
これからいろんなところへ行きたいって願いを込めて・・・

みなさん、見てやってくださいm(__)m

あ。
めざましテレビ始まったよ・・・
リクエストに答え、自己紹介用の記事を作ってみます!

自己紹介していただける方は、この記事にコメントを入れて自己紹介してください。

カテゴリーに「自己紹介」を作っておくんで、この記事がどんどん古くなっても、カテゴリーからリンクできます。

REALのみんな、WHITE.Mtのみんな、Y田のみんな、Edu.uniのみんな、函館のみなさん、EAST.h.sのみんな、矯正界の方、そのたお友達・・・
よろしくお願いします。
けっして強制なわけではありません。

こういうところに自己紹介を載せるのに抵抗がある人も多いかもしれません。
でも、「K」って奴を通してですが、いろいろな人たちが知り合っていくことで、いろんな人の輪が広がるというのもおもしろいものかと。

そして、「意外と世間は狭い」
ブログの中のあの人と、実はつながっていた・・・
なんてことがあるとおもしろい。というか、必ず起こるはずです。







免停講習、無事終了。

テストしだいで免停日数が1~10日くらいになるっていうんだけど、受けた人は全員今日1日の免停に。
ま、金集めだね。

今回の免停、かつての愛車レガシーで年末に事故ったため。
海外生活に向け、車を処分することはせず、あえて小さい車を購入。
(帰国後に車があるほうがいいかと・・・不要なら売れるよう新車にする)
愛車レガシーは下取りに出る予定でした。

契約も終え、納車を待つばかり・・・って時になんとぶつけてしまった。
相手に怪我もあり、ただただ後悔ばかり・・・

ところが!
修理費用が下取り価格を上回るという事態に。
修理はせず廃車・・・
車両保険から修理費が出たため、そこから下取り価格を差し引いた金額が手元に・・・

すごく気に入ってて、大事にしてきたレガシー。
思いっきり背伸びしてローンを組み、初めてローン完済したレガシー。
千歳から稚内の試合に行って、その翌日には函館の練習に行くという、とんでもないバレーツアーに付き合ってくれたレガシー。

ありがとう。
お疲れ様でした。


2008.02.19 免停講習
今日は免停の講習です。
生まれて初めて・・・・

年末にやってしまった事故のツケを支払ってきます。

海外にいる間に免許の更新があるので、そのへんも手続きを聞いてこようかと。

お。行かなきゃやばい。
帰りには免停中ということで、今日は電車で移動です。
講習受けて13,000円払えば1日に短縮されるっていうありがたい講習を受けてきます。
2008.02.18
いつのまにか、カウンターが300超えてるじゃないですか!?

見てくださってるみなさん、ありがとう(TへT)
海外へ行っても俺のことを忘れないでください・・・

コメントいただけると、非常にありがたいです。
拍手のコメントで返信欲しい方は、お礼が書けるようにしてください。
内容は問いませんので、たくさんのコメントお待ちしてます。
アドレスが入ってれば、直接連絡させていただきます。

ま、七月までは日本にいますが・・・
札幌暮らしもあと一ヵ月半です。
車の雪下ろしが非常に苦痛です。

そして、なかなか完成しないホームページ・・・
中途半端な状態ですが、とりあえず公開してみることにしました!

http://kei-sa.com/

短いですが、これだけです。
左にリンクあります。
ご感想、リクエスト、クレームなど、メール・ブログにて24時間受け付けてます!

しかも、チームメイトのブログもリンクしました!
ホームページもあります!
彼は果てしない旅に出ます。
ぜひご覧ください!



道北でクラブチームを運営している友達から
「小学校バレーの指導法で困っている・・・」といったコメントが。

ワンマンチームでいいのか?
これがポイントかな・・・

これでいけば、ワンマン選手がうまくなればある程度勝てる。
よわいチームいっぱいあるし。

練習は大変。
ワンマン選手はなんでもかんでもやる、ほかの子はレシーブばっかり。

レシーブしか練習しないのはつまんない。
小学生が「つまらない」と思ったら、教えたりするのは大変だ・・・

「勝つために必要だ」と子供が割り切れればいいが・・・

そこで・・・
「勝たなくていい」っていうのはどうでしょう?

みんなでバレーをする。
みんなでレシーブ練習、みんなでスパイク練習。
身体能力的なものを考えて、やり方を工夫する。
=ポジションや身体能力を理由にやらない練習を作らない。

みんなでやっていれば、誰かが教わるってことは、みんなが教わるってこと。
仲間を参考にしたり、目標にしたり・・・

「勝てなくて悔しい」にはならなくてよし。
「みんなでやったら楽しい」なら、その日からなれる。
その中で上達していって、自分にできること、できないことの現実を実感していけば、いい方向(試合で勝つには何ができるかに気づく)にいくんじゃないかな。

ちょっとおおざっぱな考えなんだけど・・・
あとは教える側も面白くバレーに取り組めれば、子供も楽しくのっかってくるような・・・

ま、実際に見てないんで、想像の範囲ですいません。
ご覧のみなさまからのコメント、お待ちしてます。



2008.02.11 無事帰国
帰ってきました、グアムから・・・
多少焼けたかな。

今回はせっかくの南国リゾートなのに、なんと!
一度も海に入ってません。

平気なんだよね。海に行かなくても。

昔、バレー仲間でキャンプに行って海に入った時、
「ぬるい風呂みたいだ・・・」
と肩までつかってのんびりしてた。(要は泳がない、というか泳げない)
「温泉みたいに海につかってんじゃねーよ!」って友達にあきれられてたくらいなんで・・・

結婚式・買い物・島内観光のみ。
ちょっと欲しかったものがあったので、あらゆる観光客向け買い物スポットをまわってました。

ドッグレースはみなきゃ!!
と思ったんだけど、時間調整が下手で、最後の1レースのみの観戦。
一瞬で25ドルが消えました・・・

ま、目当てのものは格安で購入。
ネットもつなげ方がわかった(簡単すぎるが・・・)
これでよしとしよう。

今は羽田のYAHOO!Cafeにて自分のPCから書き込んでいます。
ぼちぼち帰るかな・・・

ホムペに旅行記UPしました。
http://kei-sa.com/guam1.html
ふたたびグアムのKです。

コメントを公開してもよい方は・・・
「管理者にのみ表示を許可する」を選択しないで投稿してみてください。

このブログから直接本人に連絡を取ることはできない(わからない^^;)ので、
念のため管理者にのみ表示を許可された方のものは非公開にしています。
ほかの方にも知っておいてもらいたいことや、役に立つことをコメントいただいている
ありがたい方も多いので、差し支えなければ、
「公開していいよ」的なコメントや、メッセージをいただければ、さっそく公開させていただきます。

よろしくお願いしますm(_ _)m 
2008.02.09 グアムより
バレー仲間の結婚式でグアムに来た。

海辺での挙式はすごい眺めでびっくり!
「ブルーアステール」という式場だった。

お祝いのほかに、今回は目的がある。
「自分のPCで海外からネットにつなぐ」ことである。
となりのホテルのロビーでつながるというので、早速試し、不安定ながらも成功!
一安心である。

今回はツアーで来ている形なので、非常に楽である。
去年一人でタイへ行ったときとは違ったのんびりさ。
仲間もいるので日本語べらべら。
TVではNHK。
海外に来た気がしないのは気のせいだろうか・・・

スリランカ・コロンボで自爆テロ・16人死亡・・・
マジかよ・・・

国のテロ組織撲滅作戦が順調なため、追い込まれたテロ組織があわててやっている的な情報も流れているが、この手の情報は流す側の都合優先だろうからなぁ・・・

ほんとに行けるんだろうか、半年後・・・

ちなみにスリランカの首都はコロンボではなく・・・
スリジャヤワルダナプラコッテ
ようやく覚えてきました。
地理好きな人は結構すらすら言えてうらやましい・・・

実質的な首都はコロンボらしいんだけどね。
一応このブログは携帯でもPCでも見れます。
ネットカフェでも見れました。

PCで見ると見やすくてきれいかと思います。

でも、「PCで見れない!」て声がちらほら・・・
なんでかわかりません・・・(TへT)
だれか教えて・・・
土曜日、春高南北海道大会をパスして札幌市内の小学校の大会を見てきた。
姪っ子のチームは絶対的なエースが取って打つチーム。
ずーっとコートの真ん中に陣取り、同じことの繰り返し。

ほかのチームを見てもみんなポジションが固定されている。
そうなのだ。
知ってはいたが、やはりあまりにも不自然・・・
今の小学校バレーは「フリーポジション制」!!
ローテしないのだ!!

前に姪っ子チームのスパイク練習のことを書かずに済ませた。
全員やるレシーブ練習とは勝手が違うスパイク練習というのは、これが理由。
打たない人は練習する必要がないのだ!
一生後衛にいればいいから。
セッターだった自分はほとんどスパイク練習をしたことがない。
やりたくて仕方なかった。
だから、いまだに打つのが楽しい。
男子のネットではかなり苦しいので、女子のネットで張り切っているが・・・(-_-;

「バックセンター固定制」とか「ライオンカップ」はもう死語なのだ・・・
こんな安易な方法で世界に通用するエースが育つなら苦労はしない。
だって、分業されすぎて、チーム内に競争相手いないもん。

アップの時点で対人パスをしているチームがほとんどないのも気になる。
なんでだ?
続かないのかな・・・

ただひとつ、男子で驚異的にきれいな対人をやっているチームを発見!
正直、そこらへんの中学生・高校生より全員うまいが、140cm以下の子がほとんど。
しかも4・5年生!
なんだか遠近感がおかしい・・・
いや~・・・教え方次第でこんなにできるんもんなんだ・・・

あまりの周りとの差に驚くばかり。
試合になったらいきなり最初の攻撃がクイックに2人跳んでて、打ったのはCクイック。
ありえない・・・

きっとこのチームは来年派手に暴れるだろう。
○○○パワーズって言ったかな?
これだけのバレーを小学校で教えてもらえれば、子供たちにはすごい財産になるだろうな・・・

必死な姿に好感が持てるのは小学校チーム全部に言える特徴だった。
あそこまで必死なら、方法さえ良ければ、きっとどんな子もいいプレーできるだろうな・・・

ん?
待てよ・・・
方法を間違わずに必死にプレーすればいいプレーができる・・・って、
年齢関係ないんじゃ・・・
忘れないようにしないと・・・









いろいろな人からコメント・メッセージが届き始め、ほんとにありがたい気持ちでいっぱいです。
なつかしい人もいて、うれしくなってきました!

ブログを使ってKに連絡を取る、メッセージを送る方法としては・・・
1 コメントをクリックしてメッセージを入れる
2 拍手をクリックしてメッセージを入れる(非常に短い)
といったところがあります。(現在わかっているもの)
ほかにもありそうなんですが、そのへんは今後また・・・

「公開する」や「管理者にだけ表示許可」を選択することで、ほかの人に見えるようにするかどうかを決められます。
名前(HN・ハンドルネームって言ったかな?)も自由に決められます。
Kもしくは仲間関係にわかるようにして、公開できるようにしておくと・・・
「お!あいつもみてるのか!」
という具合に話の輪が広がっていくことでしょう・・・

直接メールをやり取りする方法を考えてみると・・・
1 コメントを非公開(管理者にだけ表示許可)にして、メールアドレスを入れる。
2 Kがコメントを見て、そこにKのメールアドレスからメールを送る。
という形で、個別に連絡が取れるようになります。

ちょっとここにメールアドレスを公開してしまうことにはびびってるんで、とりあえずそんなやりかたで・・・
なんかいいやり方をご存知の方、教えてください!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。